fc2ブログ

お金の臭いを感じるもの(売れそうなもの、売れたもの)

プランナーズ・アイ

「発売、2ケ月で26万本!・・音波振動ハブラシ[ポケットDoltz]」

買いたいと思って、買わなかったヒット商品。Doltz。
僕は十年前から歯槽膿漏を患い、5本、歯を失い、5本、インプラントで復活。
その後、7年間でその4本のインプラントをまた失い、4本を入れ歯に換え、また復活。

これに懲りて、ブラウン製強力電動ハブラシを毎朝、使用することで歯槽膿漏及び虫歯を
撲滅せしめました。
つまり、電動ハブラシの恩恵を十二分に熟知した人なのです。

だからパナソニック製ポケット音波振動ハブラシDoltzは販売当時より興味津々でした。

しかし、店舗に行くと、ポップ広告やカタログ、すべて女性向けで「男は退け」みたいな、
高飛車なところが見えたので、1回目は買い控えた。

そして2回目の店舗遠征。この時は海外旅行予定間近だったので旅行用ハブラシとして
購入しようとしたが目的のカラー・・ブラックもしくはシルバーがなく、残りのレッド、オレンジ、
ピンクなど、あまりの女々しさに再び、断念。(ちなみに海外旅行も中止になりました)

3回目は「昼間も磨いてみようかな」という衝動が沸き、店舗直行を実行したが
「男子が昼休みに歯を磨く」・・その光景がなんだか、いやらしく、小市民、小心者、小動物みたいな
妙に自分が小さくなったような気がして、またも断念。

でもこのハブラシはなかなかのものだと思いますよ。ほんと。
まず、音波振動。毎分16000ストロークで静か。知ってる人は知っているが、16000ストロークは
想像以上に歯垢を掻きとってくれるのだ。自宅の電動ハブラシよりも歯垢がとれるよ。たぶん。

次。キャップ。今までのポータブル電動ハブラシにあいrそうでなかったもので、たとえ、あってもすぐ外れる
キャップで不衛生であった。
このカチッとハマるキャップは、持ち運びへの安心感を高める優れ部位である。

しかし、僕は知っているのだが、このキャップを閉めていると、相当、キャップ内に悪臭が充満することになる。
ハブラシについた歯垢はそう簡単には水洗いでとれるものではなく、少しづつ、堆積し、キャップ内で臭いを
熟成させていくのだ。

女子はこういうことは気にならないのかなぁ。
女子は臭いについて鈍感な人が多く、例えば、あの化粧香や香水が実は電車内の悪臭に寄与してることなど。

次。デザイン、カラー。実はこれがヒットした最大の理由だと思う。
まず、デザイン。" target="_blank" title="万年筆のラミー">万年筆のラミーのようなシンプルで洗練・・てな感じでスーツの内ポケットに入れて見せびらかしたい。
しかし、設計意図は実は女子用のマスカラデザインを採用したらしい。

そしてカラー。ここが問題。何が問題か?というと
ブラック、レッド、オレンジ、ピンク、シルバーの5色があり、どれも女子ウケ狙いだからだ。
しかし、
ブラック、シルバーは男子にも相当、ウケそうである。事実、僕もそのスタイルやカラーを見て、
歯を磨きたいというよりも、所有したいという気持ちが湧いたのである。

そう、問題は商品自体の訴求力は十二分に男子のも通じるものがあるのに、広告が「女子だけだもんね」という
姿勢を採っているところ。

これは完全に広告・プロモーションのミスではないか?(2ケ月で26万本売れているのでそんな訳ありません。多分、どっかの代理店、表彰されているだろうね。)

とにかく、もっと男子にもアピールする戦略を今後、とって頂きたい。バシッ。

特に僕などのように、万年筆好きにはもっとカラーバリエーションや外観素材に工夫を凝らしてもらいたい。

例えば、外観・・オール、スターリングシルバー(モンブラン風)。ブラシ・・イベリコ豚の豚毛。
価格・・13万5000円也。

買う人、いると思うよ。六本木あたりに住んでる人たち・・・。
・・ボスより

mvi_img.jpg






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

55magic

Author:55magic
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
食べログ グルメブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
42857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
4349位
アクセスランキングを見る>>
リンク
モノクリップ
FC2アフィリエイト
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
42857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
4349位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR