fc2ブログ

こだわり・ごっこ

トンプソン

家の物置、3階の屋根裏部屋を整理しようとしたら、
亜鉛ダイキャスト製のほぼバラバラ状態の古~いモデルガンがごそっと出てきた。
その中に破損した鉄か?真ちゅう製?の長四角の筒とマガジン(弾入れ)も紛れ込んでいた。
六研製トンプソンM1A1.
原形をとどめていれば、オークションなどで100万円はくだらないと言われているようだ。
(実際には売買してはいけないらしい)
僕は小学5年生の時、雑誌GUNの白黒1ページ広告にトンプソンを下向きにブローバックしている
シーンを見て、購入を決め、親に買ってもらった。当時、33000円だったと思う。(40年くらい前)
六研は日暮里方面にあり、配送してもらった記憶がある。
僕はその頃、すでにMGC、CMC、中田商店などのモデルガンを100挺以上持っていた。
中でも、小学生の高学年になってくると、所謂、長モノ、マシンガンやライフルのモデルガンに興味が移り、
中田商店製のシュマイザーMP40やMGC製ランダル銃などで遊んでいた。
シュマイザーは本当は銃身から火花が出る、画期的ブローバック作動するMGC製が欲しかったが、
親といっしょに買いにいっても、年齢制限(当時、18歳以上)で売ってくれなかった。
仕方なく、中田商店製にしたが、それは銃身がふさがれているタイプで火花は出ず、排莢もスムーズではなかった。
MGC製ランダル銃は昔のテレビ番組・・拳銃無宿(スティーブマックイン主演)に忠実に作られていて、
カッコ良かった。ただ、レバーを強く引くとハンマーが壊れるという欠点がメンテナンス費を多くした。
さて、六研のトンプソンはブローバックの作動性も良く、なんといっても鉄製(真ちゅう?)というところが
他のモデルガンと比べものにならない、本物感があった。
僕は小学1年生ごろから、トンプソン=トミーガンが大好きで、マテル製のプラスティックで紙巻火薬のトミーガン(2300円)を「何台も壊しては買ってもらい」を繰り返していた。
そして、いよいよ、小学5年。念願の本物、六研製トンプソンをマテルのトミーガンと同様にガンガン、撃ちまくっていった。
今、屋根裏部屋には原形をとどめない、トンプソンがある。100万円はパー!


ボスより
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

55magic

Author:55magic
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
食べログ グルメブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
42857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
4349位
アクセスランキングを見る>>
リンク
モノクリップ
FC2アフィリエイト
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
42857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
4349位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR